top of page

Our Policy

①Be a gentle !   紳士に生きよう

②All happy !   取り巻く人皆ハッピーに

③Give and Take ! 与えられる人間になろう

私たちについて

​彩りのある世界を作りたい

日本経済が停滞していく中で、地方から日本を盛り上げたい。

​故郷の三重県の産業を活性化していくことがミッションです。

多様性
Shinグループ『株式会社紳』 ロゴ

会社概要

会社名    株式会社紳

設立     2022年3月

本社​     三重県鈴鹿市

​代表取締役  三井 紳碁 (介護福祉士)

主事業    障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業

取引銀行   北伊勢上野信用金庫

​       三十三銀行

従業員数   23名(2023/12/1時点) 

       平均年齢:49歳(最高齢72歳)

       男女比 1:9

       常勤(正社員)率 48%

       障害者雇用率 17%(常勤3名・非常勤1名)

​代表挨拶

近年、少子高齢者社会、人口減少は著しいです。

高年齢者が高齢者を介護する、高年齢者が障がい者の世話をする

というのはより日常化していくと考えています。

そんな中で当社では定年制を置かず、母子家庭であっても、

障害があっても、気持ちよく働ける職場になれるように広く門を開いています。

完璧な人間はいません。

誰しも長所と短所を持ち合わせています。

​人の短所に焦点を当てるのではなく、長所に目を向けてそれを伸ばしていく、そんな経営をしたいと思っています。

長期的には、三重を地盤にした総合インフラ企業を目指して、

福祉・食農・エネルギーを主軸に事業を展開していきます。

​株式会社紳 代表取締役 三井 紳碁

Shinグループの目指す未来

三重県の総合インフラ企業を目指し、地域の雇用を創出します。

介護

​福祉事業

​地域で生活している高齢者や障がい者の暮らしを支えます。

アボカド.webp

農業

土地を有効活用し、地域の新たな特産品を生産、地方の産業を創出します。

障がい者雇用を促進し農福連携を目指します。

ソーラーパネル

​不動産・エネルギー

​空き家や廃校の活用、耕作放棄地を活用した再生可能エネルギーの開発など、持続可能な社会の構築に貢献します。

bottom of page